ケーブルの達人 〜製作編〜

投稿者:

みなさんかなりお久しぶりです。

今回は前回購入したコネクタを使いSDIケーブル製作したいと思います。

まずはケーブルに切り込みを入れ皮膜を向きます。

この時に中の銅線をきってしまわないように注意が必要です。

切り込みを入れたら皮膜を引っこ抜きます。

向いたケーブルは銅線を左右にまとめます。

銅線が多い、長い場合は多少切りましょう。

まとめたら次は芯を剥いていきます。
この時、芯は硬いので力を入れすぎて中にある同軸を切断しないように注意します。

同軸にBNCコネクタを差し込みます。その時にケーブルをまとめます。

コネクタを装着する前にスリーブを入れ忘れないように注意します。

ちょっと曲がっていますがこんな感じです。

銅線は巻きつけていきハンダで固定します。

同じように同軸もハンダでプラグと固定します。

最後にコネクタを装着し、スリーブを装着して完成です。

完成したケーブルがこんな感じです。

意外と難しそうに思えますがやってみると簡単にできます。皆さんも是非作ってみてはいかがですか?ではまたどこかでお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください