9/18 クロージング・セレモニー

ペーチでの研修が終わりました。

クロージング・セレモニーを開いて頂き、研修中の写真が使われたスライドショーなどでペーチでの5日間を振り返りました。研修期間中お世話になった先生方や学生サポーター、その他関わって下さった方々が沢山集まりとても豪華なセレモニーでした。

クイズナイトで私達が折った折り紙なども並べられ、私達の為に開いて頂いたセレモニーだと感じ、ペーチでの研修がいよいよ終わってしまうのだと実感しました。音楽の授業で習った歌を歌ったり、一人一人終了証なども頂きました。中には学生サポーターと離れるのが寂しくて泣いてる人もいました。

先生方を含めた12人、それぞれ個性があり明るく楽しい人が集まったメンバーだと思います。それぞれの学びや思い出を胸に明日ペーチを旅立ちます。

そしてペーチでの最終日、私にハプニングが起こりました。バスに乗る時は、バスチケットを持って乗るのがルールで、そのチケットを確認する人が乗っていることがあります。ペーチでの5日間、チケットを見せたのは朝の2回だけです。最終日いつも通りバスに乗り、目的地に向かおうとするとチケット確認のお姉さんがやってきました。見せようと思い鞄の中身を探しますが、ない!財布が、バスチケットがない!そうです、私はバスチケットを持たずバスに乗車してしまいました。近くにいた学生サポーターが助けてくれましたが、結局罰金10,000ft(3,500円)を支払うことになりました。その後学生サポーターに、「こんなの見たことない!Exciting‼︎」と言われ、持ち物の確認はきちんとすることを肝に銘じ、私のExcitingなペーチ研修は幕を閉じました。

(小湊 愛)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください