9/13 ランチ①

ハンガリー研修に来て、初めてのランチです。

メニューは、ハンガリーのポピュラーな料理「グヤーシュ」風のスープ、メインは魚料理とカッテージチーズのフライを選ぶことができました。デザートにはチョコレートのパフェのようなものが出ました。

私はカッテージチーズのフライを食べました。ココナッツ風味の衣で揚げてあり、その上にベリーヨーグルトがかかっていて甘いお菓子のようなフライでした。

魚料理の方は、ホワイトソースのようなものがかかっており、様々なスパイスが効いていて異国の味を感じました。ライスはタイ米のように細長いライスで日本とは違った食感でした。 

ランチの後に学生サポーターのニッキに話を聞いたところ、カッテージチーズのフライはハンガリーではポピュラーな料理で、カッテージチーズは普段から食べる機会が多いとのことです、

スパイスの効いたソースや、チーズの甘いフライなど、日本では食べられない料理を味わうことができ、現地の味に触れる事ができました。

(小湊 愛)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください