ブダペスト・ガイドツアー①(9/25)

ブダペスト初日。
前日の荷造りの疲れからか、多くの人はバスで寝ていました。ブダペストに着くと、まずランチを食べ、それから次々に名所を回りました。
 
最初のブダ城では、豪華絢爛な建築物の数々とそこから見える雄大なドナウ川に心を打たれました。バスでの移動中にも感じましたが、ハンガリーは自然のスケールがほんとに大きく、どこを切り取っても絵画になりそうなくらい美しいです。イシュトバーン大聖堂は、私が今まで行った中で1番大きな教会でした。やはり人も多く、日本人の観光客も見かけました。
 
大聖堂の付近はお店の外観もとても綺麗で、ほとんどの人が必死で写真を撮っていました。その中に日本でもお馴染みのスタバがあり、また、寒かったので、暖かい飲み物を買っていた先輩方もいらっしゃいました。
しかし、やはりペーチに比べると、お土産の値段が高かったです。500mlの水の値段がおおよそ2倍で驚きました。
 
 
(永田 雪恵)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください