楽しそうなみんな。

初のカリフォルニア・ディズニーランド アドベンチャーワールド

投稿者:

本日、2月26日(土)海外研修12日目になります。

初の、カルフォルニア・ディズニーランドそして創立100周年を迎えられたということで、朝から気分が高揚していました。https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwinyI6Y67L9AhWYK0QIHc7RAs8QFnoECBYQAQ&url=https%3A%2F%2Fdisneyland.disney.go.com%2F&usg=AOvVaw2gG9NZTAHz8lE-0EzHxrZk←(official website of the Disneyland Resort in California.)

入場してすぐ側に、100周年を記念したミッキーマウスのオブジェとコインを見つけました!特別感があり、輝かしい素敵なデザインとなっております。

10種類もの中から、アドベンチャーワールドでしか味わえないアトラクションに焦点を当ててご紹介していきます。

実は悪天候だったため、雨→晴れ→時々霰が交互に訪れる気象に見舞われます。しかし、宇田先生が珍しいと仰られていたので逆に幸運に感じてきました。予期せぬ経験・思い出の一つとなりました。

ピクサー・パル・ア・ラウンドの曇天 

まず初めのアトラクションは、以前タワー・オブ・テラーのお化け屋敷で怖い雰囲気でしたが、リニューアル後のGuardians of the Galaxyになって以来は奔放な雰囲気となっており、そのギャップに驚きました。56センチもの高さの建物が地下から上昇し大音響を聴きながら上下に落ちていきます。乗車する前はSNSでの口コミが怖いと評判だったので、怯えていたのですが全くそんな事を感じさせないくらいexcitingでとても楽しかったです。

アドンベンチャーワールドのシンボルである、ミッキーのファンウィールはゴンドラが一周するのではないかという想像を超える揺れに、恐怖を覚えました。ですが、頂上に登った際のパーク全体の景色が素敵で怖い揺れに耐え、一瞬の幸せを感じる事ができました。

悪天候の中、なぜか20時になんと…!諦めかけていたRadiator Springs Adventureに乗る事ができたんです。カーズの街を激走していく爽快感がたまらなく最高でした。

今にも走り出しそうなカーズ

最後に21時スタートの水上ショー、word・of・colorを見て1日のフィナーレを迎える事ができました。世界最大級のウォータースクリーンにディズニーアニメーションの名場面が映され、周りの人々の歓声が凄まじかったです!

ショー!

22時30分にバスに乗り、皆んな雨に打たれ凍えながらも念願のカリフォルニア・ディズニーランドで楽しい1日を過ごすことができ満足です。

残りの二日間も頑張りましょう!

文/ 原田莉杏 鏡寧々

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください