ディズニーインターンシップ(vol.5) UCRからHELLO!!

投稿者:

Hi!!今回はアメリカから初めての更新です!!

 成田空港での出発の様子。懐かしい。。そして先生方、家族、友達との別れがとてもつらかったです。

 

 

6月の26(月)に無事LAXに着き、UCRで2週間のHospitality &Tourism Management研修に参加しています。私たちはプログラムに1日遅れで参加したので空港についてからは休む暇もなく忙しい日々を送っています。 今は1週間目が終わり、Californiaにいられるのも残り半分になりました。UCRでの授業の最後にはプレゼンテーションの発表、テストがあります。もうすでに緊張しています。(笑)

1,Class at UCR

私が参加しているUCR-DISNEY プログラムは日本だけでなく世界中からたくさんの学生が集まっています。フランス、カナダ、UK、スペイン、日本と全部で93人ほどいます。そこから約25人のグループに分かれて授業が行われます。1番多いのはスペインからの学生だと思います。グループごとに違うスケジュールの組み方なので全員と知り合う!っていうのはなかなか難しいですかね。

基本的には8:30AM〜4:30PMまで。もちろんLunch休憩や区切りのいいところで15分ほどの休憩などあります。先生も毎回違い、授業スタイルも日本と全く違い、とってもとっても大変です。1つのトピックに対し、ディスカッション。5人ほどのグループにわかれてプレゼンテーション。たくさんやります。英語の授業についていくのに必死です。ディスカッションやプレゼン、みんなの前で立って話すのは苦手で大変なことばかりですが、とにかく笑顔で大きな声で発表することを心がけています。(笑)まったく学んだことのない分野なので大変ですが楽しいとも言えます。

 

 

2,Life style at UCR

私が滞在しているところはUCR Extention Center(授業のある場所)から歩いて2、3分の目の前にあるInternational Villageという寮みたいなアパートです。ランドリー、ジム、部屋にはキッチン、オーブン、冷蔵庫、電子レンジが備わっています。ここは21歳以上の人しかいません。お酒が飲めるのが21歳い以上からなので年齢で別れています。私は2人のカナダ人、3人のスペイン人の6人で住んでいます。ルームメイトはスペイン人でいつの部屋に2つのベット、2つの机とバスルームにクローゼットがあります。大きいリビングルームに部屋が3つです。セキュリティーもきちんとしていてエントランス、アパートにカード式の鍵、自分の部屋に鍵と3箇所あります。門限はなく、みんな自由です。(笑)生活スタイルもバラバラであまり会えないのが寂しいです。

ルームメイトの子達はみんなフレンドリーで優しく、いい子です。

 

よかった。ほっ。

リビングルームの様子。テレビもついてます!!

 

キッチン、調理器具は一個もありませんでした。笑

 

私的なことですが、UCRの友達と連絡をとり、Dinnerへ!!彼女達は2年前の夏にUCRのプログラムで私のキャンパスに来ていて、知り合いました。当時はよく渋谷へみんなと遊びに行ったりカラオケしたりと楽しかったです。今回は私がUCRに来ているということで久しぶりに集まりました。やはり知り合いに異国の地で再開するとうのはなんだか心強いです。美味しいアメリカンレストランに連れて行ってもらい、とっても楽しかったです。

私のチェキカメラでパシャリ!!

 

 

 まだまだアメリカに来て1週間、頑張ります!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください