フランス留学記(vol.6) 毎日が勉強

投稿者:

今回は今までのフランス生活を振り返って私が感じたことをお伝えしたいと思います。ちょっぴり真面目な話もあります!!!

コミュニケーション能力とは何か

コミュニケーション能力とよく耳にしますが、いったいどんな意味なのでしょうか。

人見知りしないで初対面の人たちと話しが出来る= コミュニケーション能力と思っていた私ですが、必ずしもそうではないと感じたことがありました。留学中に仲良くなったベルギー出身の友人とパリへ行く約束をし、観光の場所についての計画を立てる為にメールをしていました。彼女の行きたい場所でいいよと気を使って言ったつもりの言葉だったですが、彼女にとって、それは私がパリ観光への関心があまりないと言う風に勘違いしてしまっていたらしいのです。そのあとなんとか誤解は解けたのですが、まだまだ人に伝える能力が足りないと感じました。

ちなみに誤解は実際に会って解きました・・・やはり相手の顔を見て話すと気持ちが伝わりやすことと改めて実感しています。

(↖︎寮のパーティーの時にフォトブースで撮った写真です)

彼女とパリへ行きました!そのことについてはまたブログに書きますのでお楽しみに!

さて、次は寮の生活でフランス人の優しさについて書きたいと思います。

寮で会った優しい学生

ほんの数ヶ月ですが、海外で生活をしていると人の優しさが身にしみます(笑)寮に入居してすぐに乾燥機の使い方が分からずにあたふたしていると、とっても丁寧に使い方を教えてくれるフランス人の学生や、wifiの環境が整って異なかった時にwifiを貸してくれたブラジル人の学生・・・日本では感じることのできなかった人の温かさを日々感じています。

(ちなみに寮にはwifiが飛んでいるところと飛んでいないところがあり、自分で近くの電気屋さんに行き、購入するのがおすすめですよ!)

海外からJIUに来た留学生にも私と同じことが言えるのではないでしょうか。慣れない場所や環境に不安でどうしたらいいか分からないことがたくさんあると思います。そんな時に手を差し伸べてあげられる存在に私はなりたいです!

と、こんな感じで毎日刺激的かつ考えさせられる経験を得られるのが留学!なんて思っています(笑)

さて、次は学校や授業について書きたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください