ブダペスト・最後の夜②(9/26)

ブダペスト2日目、ハンガリー最後の夜。

夕食後はみんなで夜のドナウ川の景色を見に行きました。「ドナウ川の真珠」とも呼ばれるブダペストは、日本では見られない輝きを放っていました。ドナウ川遊歩道の靴は、ナチスに迫害されたユダヤ人がここで銃殺された時、当時貴重品だった靴を脱がされてから川に落とされたために、現在は鉄のオブジェとして残されているそうです。暗闇で見た時は本当に当時のまま靴があるようでした。セーチェーニー鎖橋はブダ地区とペスト地区を結んだ恒常的な最初の橋です。全長380メートルのこの橋は昼間も圧巻でしたが、夜は更に美しかったです。

ホテルに戻ると、明日帰るために大急ぎでパッキングをしました。私の部屋はなぜか冷蔵庫がなかったので、チョコレートなど溶けそうなものは友人の部屋の冷蔵庫に入れてもらい、準備は終了しました。

(藤倉 彩夏)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください