英語クラス③(9/24)

英語クラス3日目。最終日です。

英語にも少し慣れてきて、質問されていることや話している事を理解し、反応ができるようになりました。今回の授業は、ペーチの歴史、日本の世界遺産とハンガリーの世界遺産の比較、建造物について、スライドを見ながら学びました。自国の世界遺産について自分の知らない遺産があり、改めて勉強になりました。

スライドを見ているとたくさんのものがあり、建造物の中には、屋根がカラフルになっている建物や教会などがありました。どの建造物もとても美しく、 威厳があると感じました。まだまだ知らない事がこのペーチにはあるのだと思いました。ペーチのみならず、ブダペストの建造物についても画像を見て、読み方や特徴を教えていただきました。

 

 

 

今回、自分の英語力がいかに足りないかという事が、身に染みて感じました。どのように伝えたらいいのかわからない、どの単語を使えばいいのかなど、とてももどかしい思いをしました。

日本に帰ってから、もっともっと英語を勉強したいと心から思いました。次回このような機会があったら、英語で自国の事について話せるように頑張りたいと思います。

(飯原 加奈恵)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください