ブダペスト・ホテル①(9/25)

今日から” Atlas City Hotel “というホテルに泊まります。
部屋は意外に広くて、綺麗でした。ベットのマットレスもよく、ぐっすり眠ることができました。ホテルのベットはダブル、ツイン、トリプルの3つです。私たちの部屋は5階のツインベットでした。

夜には近くのスーパーに行きました。ペーチよりは置いているものが多く、豊富でした。ハンガリーのスーパーは、日本のスーパーに比べてペットボトルのドリンクとお酒の置いてある量が多かったです。日本のように水道水事情とは異なり、スーパーなどでミネラルウォーターなどを買うことが必須でした。

朝食はバイキングでした。日本と食べ物の取り方や一部の食べ物の並べ方は変わらなかったです。変わったところは果物が皮ごと丸々置いてあったり、コンフレークが4種類もあったことでしょうか。とても美味しかったです。

(川畑 優莉亜)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください